あったか温野菜サラダ バーニャカウダソース:完成イメージ
あったか温野菜サラダ バーニャカウダソース:材料イメージ
基本のレシピ

あったか温野菜サラダ
バーニャカウダソース

ごろごろ大きめに切った野菜を蒸して作る温野菜サラダは、バーニャカウダソースでいただきます。
お肉料理の付け合わせとしてもおすすめです。

  • SHARE

材料2人分

ブロッコリー
60g
かぼちゃ
70g
じゃがいも(小)
1個
れんこん
70g
かぶ
1/3個
マッシュルーム
3個

お野菜はお好みのものをどうぞ

<A>

にんにく
3片
アンチョビ
2フィレ
牛乳
50ml
オリーブオイル
小さじ1
粗挽きこしょう
少々

作り方調理時間合計 18分

時間内訳:調理時間 5分 + ほったらかし時間 13分

00

(1) 火の通りにくい野菜(根菜類)は一口大に、ブロッコリーなど火の通りやすいものは大きめに切る。

02

(2) にんにくは皮をむき、縦半分に切り、芽を取り除き、耐熱ココットに入れる。その中に半量の牛乳を入れホイルで蓋をする。

05



(3) 内釜に蒸し台を置き、真ん中に(2)のココットをのせる。そのまわりに(1)の野菜を並べる。メニュー8で加圧する。
その間に<A>を小鍋に入れ温める。Re・De Potのピンが下がったら、にんにくの入ったココットを取り出し、中身を小鍋に加える。
にんにくを潰しながら煮詰めたら、野菜とともに盛り付ける。

18 分後
完成!

時間は目安です。加熱・減圧時間は状況によって差があるため、調理時間の合計に最大約30分ほど違いが出る場合があります。

監修|奥津純子

フードデザイナー、グラフィックデザイナー。「普段の食材」が「おもてなし」になる空間をデザインする料理家として、書籍・雑誌、企業のレシピ開発、メディアを中心に活動。

こちらもおすすめ

レシピ一覧

    loading...