冷やしカレーうどん完成イメージ
スペシャルレシピ | 本格カレーごはん

冷やしカレーうどん

辛さレベル:2

生姜の清涼感ある辛みが効いた夏向けの冷たいカレーうどん。
色々な薬味をプラスすることで、何通りもの味を楽しむことができます。
うどんの代わりにそうめんやフォーなどもおすすめ!

  • SHARE

材料2人分

冷凍うどん
2玉
鳥むね肉
小1枚(200g)
玉ねぎ
1/2個
生姜
20g
雑穀米ミックス
1袋(30g)
200ml
めんつゆ(濃縮)
50ml
カレー粉
小さじ1
鶏ガラスープの素
小さじ1
大6-8個

作り方調理時間合計 28分

時間内訳:調理時間 8分 + ほったらかし時間 20分

00

(1) 玉ねぎは繊維に沿ってスライス、生姜は2mm厚にスライスする。

03

(2) 釡に鳥むね肉、玉ねぎ、生姜、鶏ガラスープの素、雑穀米ミックス、水、めんつゆを入れ、メニュー2で加圧する。

24

鶏胸肉を粗くほぐしたイメージ

(3) ピンが落ちたら蓋を開け、火傷に気をつけて内釡を本体から取り出す。鶏胸肉を粗くほぐして内釡に戻したら、カレー粉を加えてよく混ぜる。

(4) 粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

27

(5) 冷凍うどんを解凍して4に加え、氷を足して混ぜる。器に盛る。

カレーをより楽しむための薬味アイデア

パクチー、ニラの豆板醤和え、ネギ、漬物など
※パクチーは葉をつまむ、ニラは刻んで米酢と醤油、豆板醤と和える、ネギやシソ、ミョウガは食べやすく刻む

28 分後
完成!

調理時間の中には「粗熱を取る」「冷蔵庫で冷やす」「薬味の用意」などの時間は含めておりません。

監修|川上ミホ

監修|川上ミホ

フードディレクター、オーガニックコンシェルジュ、ソムリエ。国内外のレストランでの経験を経て、独立。食のスペシャリストとして書籍・雑誌、企業webなどメディアを中心に活動。