スペシャルレシピ | 煮込みビストロ

炊き込みブイヤベース

エビと貝の美味しさがギュッと詰まった炊き込みごはん。
個々に盛り分けてもいいし、大皿に盛ればパーティー向きの一品に。
魚介は、エビと貝がマストですが、白身の魚やイカ、ホタテ貝柱など、好みで足しても美味しいです。
途中でにんにくマヨネーズを少し加えて味変もお楽しみください。

  • SHARE

材料2人分

エビ(尾頭つき)
大4尾
ムール貝orアサリ
120g
玉ねぎ
1/4個
セロリ
10g
トマトペースト
1袋
サフランorパプリカパウダー
ふたつまみ
2合
160ml
ふたつまみ
マヨネーズ
大さじ2
にんにく(チューブでもOK)
1片

作り方調理時間合計 50分

時間内訳:調理時間 25分 + ほったらかし時間 25分

00

(1) 貝の下処理をする。ムール貝ならヒゲをとって殻をよく洗い、アサリなら塩水に浸けて砂抜きをする。エビは水洗いをし、玉ねぎとセロリをみじん切りにする。

12

(2) 水にサフラン(なければパプリカパウダーでもOK)を浸ける。

13

(3) 米を研いで内釜に入れ、(2)をサフランごと注ぐ。内釜のメモリ2まで水(分量外)を足す。

15

(4) 玉ねぎとセロリ、水を切った貝とエビを並べる。軽く塩を振る。

18

(5) 蓋をしてメニュー1で炊き上げる。

43

(6) エビとアサリを別皿によけてからしゃもじで切り混ぜ、器に盛る。すりおろしたにんにくを混ぜたマヨネーズを添える。

50 分後
完成!

時間は目安です。加熱・減圧時間は状況によって差があるため、調理時間の合計に最大約30分ほど違いが出る場合があります。

監修|川上ミホ

監修|川上ミホ

フードディレクター、オーガニックコンシェルジュ、ソムリエ。国内外のレストランでの経験を経て、独立。食のスペシャリストとして書籍・雑誌、企業webなどメディアを中心に活動。