Re・De Hairdry の使い方

シンプルな操作で誰もが使いやすく。
モード切り替えも冷風も、
2つのボタンを押すだけ。

5 Mode

髪や頭皮は、季節や年齢、
その時々で変化します。
その時々の自分に合った最適な風が見つかる、
5つのモード。

By style

あなたはどのタイプ?
ヘアドライのスタイル別でわかる、
おすすめモード。

  • 素早いドライで、
    健やかな髪を作りたい。

    SELECT

  • 素早く乾かしながらも、
    髪のうるおいも大事にしたい。

    SELECT

  • 毎日丁寧にケアして
    髪をはぐくみたい。

    SELECT

How to use

ヘアメイクアップアーティストの
菊池 美香さんが伝授。
まずはこれだけおさえておけばOKな、
ヘアドライの基本の2ステップです。

  1. まずは根元。
    髪の根元に風を当て、生え癖を取るよう、
    指の腹で髪を優しく擦るように乾かします。

    まずは根元に風を当てましょう

    ドライの
    ポイント

    Re・De Hairdry を持つ手は振らなくてOK。頭皮まで十分な風を届けます。

    ボリューム
    を出す

    生え癖と逆に風をあてるように。

    ボリューム
    を抑える

    生え癖の方向に風をあてるように。

  2. 次に中間から毛先にかけて、
    15cm以上離し、
    上から下に向かって風を当てて乾かします。

    根元が乾いたら、髪の中間から毛先にかけて風を当てます

    ドライのポイント

    風がしっかり内側の髪まで届くので、風向きを調整しながら乾かすとより時短に。
    風の動きを制限し、ポイントに集中させるため、髪のツヤ出し効果も高まります。

Re・De Hairdry モード・使い方監修 菊池美香

Comment from Mika Kikuchi

頭皮を健やかに、
髪を美しく保つドライヤー

世の中の常識やライフスタイルは常に変化していて、豊かさの定義も常に変化しています。ドライヤー市場の多機能化、複雑化は、消費者の目線を変えるだけのものになってはいないでしょうか。

髪を乾かすという行為を新たに定義したドライヤー、それが Re・De Hairdry 。
ライフスタイルに寄り添う明確なモード設計とシンプルなUI(ユーザーインターフェース)、ユーザビリティーや機能性を徹底して追求した、無駄のない美しいデザインから生み出される圧倒的な風と操作性は、これまでのドライヤーとは一線を画していると感じています。

ヘアケアで最も大切なのは「頭皮を健やかに、髪を美しく保つこと」。
さまざまなインバス・アウトバスアイテムやヘアケア方法を用いても、ベースとなる素の髪や頭皮が健康でなければ、効果は十分に発揮されるとは言えません。

Re・De Hairdry は、早く、負担をかけずに乾かす風を追求したことで、健やかな髪と頭皮環境作りだけでなく、消費者一人一人のヘアケアや時間の使い方もサポートしてくれる。「気負わずに、ナチュラルな豊かさを求める人」の日々の暮らしに溶け込む、本質的なドライヤーです。

モード・使い方監修
菊池美香 Mika Kikuchi

ヘアメイクアップアーティスト。
パリファッションウィーク、ロンドンのV&A企画展への参加など、国内外で活動。西洋/東洋医学の知識に基づく、【内側からの健康と美】に主眼をおいたカウンセリングに定評があり、企業へのメイクセミナー、コーチング、商品開発など多岐に渡り活動している。
2021年、パーソナルメイクサロン recipe⓪ を代々木上原にOPEN。